【モアナと伝説の海】~主人公モアナの衝撃トリビア!?





2017年3月10日(金)から
日本で全国ロードショー公開される
ディズニー映画最新作【モアナと伝説の海】




今回映画の主人公 モアナ。
彼女の行動力に魅力を感じる方も多いかと思います。
そんなモアナについて、衝撃的なトリビアがありました!!



その衝撃的なトリビアについて
あなたにご紹介しますね。
気になる衝撃的なトリビアとは?


スポンサードリンク



● モアナの衝撃的なトリビアとは?

● 完成した映画の中では?

● まとめ


この順番で紹介していきます。



モアナの衝撃的なトリビアとは?



実は、最初のモアナの家族設定では
モアナには何人か兄弟がいて、お母さんがいませんでした!!




どうですか?
意外と衝撃的でしょう?



また、モアナのお母さんシーナですが、
映画のキャラクター設定でも最後の最後でやっと決まりました。
この決定がなければ、お母さんのシーナの登場はありませんでした。



では、
完成した映画の中でのモアナの家族設定はというと…



完成した映画の中では?



映画中のモアナの家族は、
お父さん(トゥイ)、お母さん(シーナ)、そしてモアナを精神的に支えてくれるおばあちゃんのタラとなっています。



劇中では、
モアナには兄弟や姉妹はいません。
モアナは、一人っ子の設定となっています。



でも、確かに首長の子どもが
一人というのは、現実の世界では珍しいかと思います。



まとめ



●【モアナと伝説の海】の主人公モアナには
衝撃的なトリビアがあった。


●最初の設定では、モアナには何人が兄弟がいて、
お母さんがいなかった。


●完成した映画では、モアナには兄弟や姉妹はなく一人っ子。
また、お母さんもいる。



以上が、
『【モアナと伝説の海】~主人公モアナの衝撃トリビア!?』となります。


また、【モアナと伝説の海】では、ディズニーの隠れキャラやミッキーなどの
たくさんのトリビア情報があります。
ぜひ、ご覧くださいね♪


スポンサードリンク