【モアナと伝説の海】は、ホントに感動するの?~これから観るあなたへ



2017年3月10日から
日本で全国ロードショー公開された
ディズニーアニメ最新作【モアナと伝説の海】




まだ、これから映画を観るあなたへ
【モアナと伝説の海】が本当に感動する映画なのか?
字幕版と吹替え版の両方を観た私が正直にお伝えします。



今作品をまだ観ていない、そして感動を求めて映画を観ようしている
あなたへお伝えします。
※ネタバレもやや含み辛口の内容になりますが、
ご了承くださいm(_ _)m



スポンサードリンク




●私の感動度

●その感動度をつけた理由

●まとめ


この順番で紹介していきます。



私の感動度



正直に言います。
今回の作品【モアナと伝説の海】ですが、あまり感動しませんでした…(-_-;)。
●私の感動度 : ★☆☆☆☆(1/5)
※5点満点で、1点です。




個人的に今回の作品には、
女性として共感できるシーンがかなり少なかった。


海外ではすでに公開されて
その評価も【アナと雪の女王】や【ズートピア】と並ぶくらいだったので
かなり期待していたのですが、ホントなのかな?と首をかしげたくなりました。




これまでのディズニー映画って
全部観て終ると心に何か残るもの、例えば感動や共感などが
あったのですが【モアナと伝説の海】について言うと
無難に作られた映画だなという感じしかしませんでした…(-_-;)
※モアナファンの方、ごめんなさいm(_ _)m



その感動度をつけた理由



映画を見終わったあとで振り返ってみると
今回の作品には、恋愛がない。
そしてキャラクターの設定不足かなと思いました。

【LOVEについて】

作品全体としては、よくまとまっているお話だとは思います。
でも、ディズニーにプリンセスといえば、
やっぱり【LOVE(恋愛)】がないと…。


このお話では、モアナと絡む恋愛相手はいません。
半神半人のマウイがモアナと絡みますが
恋愛対象ではありません。厳しい冒険を乗り越えるための
1つの手段でしかありません。


彼らの関係も親友くらいには発展しますが、それ以上には進みません。
作品のメインともなる2人の関係も人間と神の関係だけに
私としてはあまり共感できる部分が少なかった感じです。

キャラクターの設定について



モアナは、島の族長の娘(プリンセス)。
この設定は良いのですが、あまりに自己犠牲的精神が強すぎる。


私がこれまで共感できたプリンセスって、みんなの事を考えるより
自分の悩み、それが恋愛だったり、友人や家族との葛藤だったりしたのですが、
それらの悩みに立ち向かうモアナの姿勢が、優等生すぎて、あまり共感できなかった。


今回の作品では、自分のお父さんとの意見の対立があったりしますが、
それは、島民みんなのことを考えてのこと。
モアナ個人のためではありません。
※父親との対立というと、『アリエル』と彼女の父親『トリトン』もありましたが
それはアリエルの恋愛というすご~く個人的なことでの対立でした。





また、モアナを助けて(?)冒険をする半神半人のマウイですが
あまり自分勝手すぎて共感できる部分が、すご~く少ない。


もちろん、彼が半分神だということもあるでしょうが、
ワガママすぎて、私としては『それって、どうなの?』と思うシーンがしばしば…(-_-;)
※例えば、アラジンに出てきたランプの精『ジーニー』には、
結構共感できるところがありましたが…
ただ、マウイが育った環境を考慮すると致し方ないかなという
ところもありますが…(-_-;)





これらの2つが理由で、
私個人としては、キャラクターに共感できる部分が少なく
あまり感動しなかった理由です。


もし、【モアナと伝説の海】を彼氏や彼女と行こうとしている方が
いたらやめた方がいいです。
【アナと雪の女王】や【ズートピア】みたいな感動は、
あまりありませんから…(T_T)
※感動が少ないから【隠れキャラ】や【隠れミッキー】が
結構たくさん登場したのかな?と思ってしまいました。


⇒●隠れキャラ
⇒●隠れミッキー




まとめ



●モアナと伝説の海では、【アナと雪の女王】や【ズートピア】みたいな感動は
少なかった。


●感動しなかった理由に、【モアナと伝説の海】では、恋愛が描かれていなかったこと、
そしてキャラクターへの共感が少なかったことがあげられる。


●特に、カップルでこの映画を観ることはオススメしません。
逆に、邦画の恋愛ものを観た方が、デートの流れがスムーズに進みそうです。
※もし、一人で行ったり、同性の友人と行くならいいかも。




以上が、
『【モアナと伝説の海】は、ホントに感動するの?~これから観るあなたへ』となります。
ちなみに今回のディズニー映画では、多くの【隠れキャラ】や【隠れミッキー】が登場します。
映画館に足を運ぶ前にチェックしてみては?

⇒●隠れキャラ
⇒●隠れミッキー


また、字幕版を観るか?それとも吹替え版を観るか?
悩んでいるあなたはコチラもチェックしてみてください。
⇒●【モアナと伝説の海】公開初日に観てきた~映画の感想とオススメ度


スポンサードリンク