インフィニティウォーが公開されてからというもの、映画の結末を見て色々な思いを持っている方が多いようですね。
私もあの結末を見て、どんな展開になるのか?今後が気になるマーベルファンの一人…。



そこで、この記事ではインフィニティウォーの結末を見て思ったこと、そして今後アベンジャーズ4ではどのような展開になるのか?についてお伝えしていきます!
※ネタバレも含みますので、映画をまだ観ていない方は、観たあとで読んでください。m(_ _)m







アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの結末を見て思ったこと

アベンジャーズのほとんどが死亡

結末を見て思ったことをひと言でいえば、【完全なまでの絶望感…
今回のインフィニティウォーでは、アベンジャーズのメンバーのほぼ全員が消えてしまいました…(T_T)


サノスの力で一般人はもちろん、アベンジャーズのメンバーまでも…。この結末を観る限り、サノスに勝てる見込みは全くなし。確かにサノスも傷つきましたが、アベンジャーズたちほどの痛手は負っていませんでした。映画のスクリーンでも、サノスはむなしげに微笑んでいましたし、『サノスは戻ってくる(Thanos will return.)』とロゴが出てきましたから…。
また、サノスの最後の姿をみて、私は北斗の拳に出てきた【ラオウ】が、ケンシロウとの戦いのあとキズを直すまで一人で山にこもっていたシーンを思い出してしまいました。サノスって、なんだか【ラオウ】とイメージが被るんですよね~。確かにヴィランなんですが、本当の悪党ではない、人間的な優しさを持った悪党。だから、自分としてはそれほどサノスを憎めないのかもしれません。
※ちなみに、マーベルコミックでのサノスの力についても私なりに考察してみました。
⇒●サノスの本当の強さは?~マーベルコミックでのランキングはコレ!


話が少し横にそれました。いつも戦いに勝利していたアベンジャーズたちの絶望感がヒシヒシと伝わってきて、私自身も感情が入ってきてしまい涙が出てきてしまいました…(T_T)


どんな苦しい戦いでも、自分が傷ついても立ち上がってきたヒーロー&ヒロインがあそこまで叩きのめすサノスの力(インフィニティガントレットの力)がどんなにすごいのか!?今後の展開が私の中でグルグルと頭を駆け巡りました。


では、ここでサノスとの戦いに生き残ったヒーロー&ヒロインをお伝えしておきます。

生き残ったヒーロー&ヒロインは?

【ヒーロー】
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・ソー
・ハルク
・ウォーマシン
・ロケット


【ヒロイン】
・ブラック・ウィドウ
・ネビュラ


ちなみに、マーベルコミック【ザ・インフィニティ ガントレット 】では、シルバーサーファー、アダム・ウォーロック、ドクタードゥーム(ドクタードゥームはファンタスティック・フォーでは悪役で登場しましたが、このコミックではマーベルヒーローたちと共闘してサノスと戦いました)などが出てきますが、今回の映画とコミックは全くの別ものと言っていいです。


また、このコミックでのサノスは映画インフィニティウォーとは違い、自分が恋する女【デス(Mistress Death)】の気を引こうとするために全宇宙の半分を消滅させようとしました。このコミックに登場するサノスは、映画に出てきたサノスとは思えないほど恋にとち狂う男にしか見えません。


それから、映画の中でドクター・ストレンジがサノスに勝つための作戦について言及しているシーンがあります。これも私はとても気になりました!

サノスに勝つためのドクター・ストレンジの作戦

ドクター・ストレンジが惑星タイタンで、サノスを倒すための作戦を考え、勝つ方法を導き出したシーン。
彼がアイアンマンのトニー・スタークに14,000,605通りからたった1つだけ、サノスに勝つ方法があると言っていました!私自身、これを聞いたときは『マジか!?』と思いましが、タイムストーンはサノスに奪われてしまうし、今後の展開が気になりましたが、ドクター・ストレンジがサノスに勝つために、わざとタイムストーンを渡したと考えれば合点がいきます。


タイムストーンをわざとサノスに渡したことによって、アベンジャーズ4ではどのように作用するのかも気になるところ。アベンジャーズ4ではどこかのシーンで、ドクター・ストレンジがタイムストーンを取り返し、消えていったアベンジャーズたちを復活させるのでは?と考えたりもします。


それから、映画インフィニティ・ウォーの本編が終了して、最後にシールドのマリア・ヒルとニック・フェリーが登場。
マリア・ヒルが先に消えて、ニック・フェリーが送信機で何かシグナルのようなものを送っていました!

エンドロールで、ニック・フェリーが送信したもの

消えゆくニック・フェリーが落とした送信機には、【キャプテン・マーベル】の登場を暗示させるマークが映し出されていました。
ニックは消えゆくところで、彼の最後の切り札ともいうべき【キャプテン・マーベル】にSOS信号、またはスクランブル信号を送ったようです。


アベンジャーズ4では、【キャプテン・マーベル】の活躍が期待できそうです。また、【キャプテン・マーベル】の能力などについては、コチラの記事で詳しく紹介しています。
⇒●アベンジャーズインフィニティ 最後のエンドロールの意味は?


【スポンサードリンク】





【考察】~アベンジャーズ4の展開を予想してみた

インフィニティ・ウォーの今後の展開、アベンジャーズ4についての考察ですが、あくまでも映画の流れからの予想ではなく、ハリウッド映画の傾向として、私なりに考察していきます。


まずは、結論から…
『 サノスを倒し、消えていったアベンジャーズたちや一般市民も復活してめでたし、めでたし。 』といったところでしょうか。


ハリウッド映画の特徴として、最後はハッピーエンドで終わるのがつね。なので、インフィニティ・ウォーでも少しだけ希望を残してしてあとに続くという形をとったと思っています。


また、一部の報道で、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、そしてソー役のクリス・ヘムズワースが引退という情報が流れてきてて、この2人のヒーローが死んでしまうのではという憶測が飛んでいます。


しかし、クリス・エヴァンスやクリス・ヘムズワースは役の契約が切れただけ、ヒーローが死んでしまうと思うのは早合点です。


また、アベンジャーズの監督も私と同じように、『彼らの契約が切れただけ(※ヒーローが死んでしまうということにはならない)』ということを言っていました。


【スポンサードリンク】





まとめ

●インフィニティ・ウォーの結末を見て思ったこと、それは【完全なまでの絶望感】。

●ただし、ドクター・ストレンジがサノスに勝つため方法が1つだけあると言っていたので、最後はアベンジャーズが勝利することに希望はもてる。

●また、ハリウッド映画の傾向として、最後はハッピーエンドで終わることが多い。アベンジャーズ4では、サノスに勝利して、消えていったアベンジャーズたちや一般市民が無事に復活するのではと思っています。


以上が、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの結末を見て思ったこと』となります。この情報があなたのお役に立てばうれしいです。
また、今後のアベンジャーズ関連の映画についてはコチラで詳しく紹介しています。
⇒●インフィニティウォー 最後のマークの意味~ニック・フェリーは何を送信したのか?
⇒●【続編情報】アベンジャーズインフィニティの続編の公開はいつ?
⇒●【速報】アベンジャーズインフィニティの続編に登場する日本人俳優は誰?
⇒●アベンジャーズインフィニティ 最後のエンドロールの意味は?
【スポンサードリンク】