2018年3月16日(金)から日本で全国ロードショーされるディズニー映画最新作『リメンバーミー』♪



日本では久しぶりのピクサー映画とあって注目を集めていますね♪ピクサー映画の隠れた楽しみと言えば、本編に登場するディズニーの隠れキャラ。今回の映画にもたくさんの隠れキャラが登場しています!!
※ちなみに私は、この映画を5回観ました…^_^;)海外では去年(2017年)に公開されましたので…
★参考記事【リメンバーミー 】ピクサー映画の公開日~日本と海外の比較


《スポンサードリンク》





ディズニーの隠れキャラ&登場シーン

今回の映画『リメンバーミー』で6つのピクサー映画から隠れキャラが登場していました!
1.トイ・ストーリー
2.ファインディング・ニモ
3.ミスター・インクレディブル
4.モンスターズ・インク
5.レミーのおいしいレストラン
6.カーズ


では、順番に隠れキャラ&登場シーンをチェックしていきましょう♪

隠れキャラ登場シーン~その1

ミゲルが町の大通りを走っているシーン。そのシーンの右側を観てください。



柱に、トイ・ストーリーの『ウッディ』、『バズ・ライトイヤー』、そしてモンスターズ・インクの『サリー』が登場しています♪

隠れキャラ登場シーン~その2

ピクサー映画にはかかせない『ピザ プラネットトラック(PIZZA PLANET TRUCK)』が登場しています。ミゲルが窓ぎわで外を眺めていると1台の車が音楽を流しながら通りを横切ります。しかも、よ~くそのロゴを観てみると…『Pizza Planeta』となっています。映画の舞台設定がメキシコ(公用語はスペイン語です)なので、『Pizza Planet』の表記も英語ではなくスペイン語になっています。(※さすが、ピクサー!それにしても芸が細かいです^_^;



【豆知識】
『ピザ プラネットトラック』が初めて登場したのが、1995年『トイ・ストーリー1』です。あなたは覚えていますか?

隠れキャラ登場シーン~その3

これは、隠れキャラと言うより隠れ小物です。
トイ・ストーリーに出てきた悪ガキの『シド・フィリップス(芸人のタカアンドトシの坊主頭のトシさんに似ている子)』が着ていた【ガイコツのTシャツ】です。



死者の国の音楽コンテストに登場するガイコツのパホーマーがこのTシャツを着て登場しています。
【豆知識】
悪ガキのシドですが、映画『トイ・ストーリー1』と『トイ・ストーリー3』に登場しています。
※今、Huluでは無料で2週間お試しで映画がご覧になれます、しかも登録も簡単です。
詳細はコチラです⇒●≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

隠れキャラ登場シーン~その4

これも隠れキャラと言うより、隠れ小物。ピクサー映画でお馴染みの『ルクソーボール(LUXO BALL)』が登場します!
死者の国に登場した女優フリーダ・カーロ。彼女のペットの猿が、ダンテの背中に乗って暴れまわるシーン。机の上に、『ルクソーボール(LUXO BALL)』が登場します。約1秒くらいなのシーンなので、見逃してしまいます。^_^;



また、レスラーの覆面(Lucha Libreルチャ リブレ)を売っているお店では、ルクソーボールをモチーフにした覆面が販売されていました!※Lucha Libreとは、スペイン語でプロレスラーという意味です。



【豆知識】
ルクソーボールは、ピクサー映画の初期の頃から登場していました。映画の本編が始まる前に、電気スタンドの親子が登場するシーン。よく子どもの電気スタンドがこのボールに乗っていたシーンが懐かしいです。


ちなみに、この電気スタンドも映画の本編で登場しています。簡単に分かるのでこれは内緒にしておきます。あなたが頑張って探してみてくださいね!

隠れキャラ登場シーン~その5

ファインディング・ニモのキャラクター『ニモ』、『マーリン』、『ドーリー』、『デスティニー(ジンベエザメ)』、レミーのおいしいレストランからは『レミー(ねずみ)』が登場していました!


これらのキャラクターが登場するシーンですが、アブリヘスの看板があるテーブルでミゲルが小さな人形を見ているシーンに出てきます。小さいのでよ~く観ないと見逃してしまいます!また、このシーンでは死者の国に登場する怪物ペピータ(Pepita)も人形として登場します!!




また、『ニモ』が祭壇にあるドクロの隣に飾れていました!ミゲルのおばあちゃん(エレナ)が祭壇に写真を飾るシーン。エレナおばあちゃんの右側にあるガイコツの右横に『ニモ』が登場します♪

【豆知識】
祭壇に飾れている『ニモ』は、花の色と同化しているので見つけづらいです。ちなみに祭壇のお花は『マリーゴールド』です。よくお花屋さんで見かけるオレンジ色の花です。


この映画に出てくるオレンジ色の花や花びらは、『マリーゴールド』です。

隠れキャラ登場シーン~その5

これは隠れキャラというより、隠れロゴ…^_^;『A113』が出てきます!
死者の国の事務局のドアガラスに注目してください。『A113』のロゴが見えます。



【豆知識】
ピクサー映画によ~く出てくる『A113』、コレって何?と思う方も多いかと思います。この『A113』と言う英数字ですが、1986年2月3日に設立されたピクサーで後に活躍するクリエイターたちの出身校。



ピクサーのクリエイターの多くは米国のカリフォルニア州にあるアートスクール『California Institute of the Arts( カリフォルニア芸術大学)』の出身、彼らが在学中に通っていた教室が『A113』だったのです。


隠れキャラ登場シーン~その7

これも、隠れキャラと言うより隠れ数字(?)。『86』という数字が死者の国のロープウェイの底面に見えます。


『86』が現れるシーンですが、ミゲルが死者の国で上を見上げるシーンがあります。ガイコツ達を乗せたロープウェイが通るとその底面に『86』の数字が描かれています。


【豆知識】
この『86』という数字の由来は、ピクサーが設立されたのが1986年、この後半の二桁『86』の由来です。

隠れキャラ登場シーン~その8

Mrインクレディブルのポスターが死者の国に貼ってあった!



ピクサーの次回映画の【Mrインクレディブル2】の公開を匂わせるようにポスターがありました♪
ちなみに、このポスターが出てくるシーンですが、死者の国でミゲルとヘクターがタレントコンテストに向かい道中で、通りの右側の壁に、ガイコツの姿をしたインクレディブル一のポスターが貼ってありました。よ~く注意してみないと分かりずらいです。※車輪に付いていた花火に火をつけたあとで、右側の壁にこのポスターが出てくるので(花火の光のせい)色が薄いので注意しないと見逃します。


ちなみにこのポスターのデザインはこれが元になっていて、Mrインクレディブルの一家がガイコツ姿で描かれえています。



【豆知識】
ちなみに『Mrインクレディブル2』の日本公開は、2018年8月1日(水)からとなっています。お見逃しなく!

隠れキャラ登場シーン~その9

メキシコの歴史的な有名人が多数登場している!
もちろん、これらの有名人は死者の国で登場するので、すでに亡くなっている方々です。(※日本ではあまり馴染みがない方かもしれませんが、メキシコでは超有名な方々です。


ちなみに、映画で目立っていたのが…
銀色のマスクをして登場したのが、『サント(Santo)』。彼は、メキシコで覆面レスラーとして超有名。(また、映画の俳優としても有名でした。)
彼が登場したのは、インタビューシーン。インタビューアーの頭を渡されていて写真をとっていたのが面白かったですね!



また、芸人の渡辺直美さんが日本語吹き替えを担当した『フリーダ・カーロ』もメキシコでは超有名な画家さんでした。毛深くて眉毛がつながっている姿は印象に残りますね。



彼女は色々シーンで登場していました。眉毛が特徴的なので、すぐに分かるかと思います。


メキシコの芸能界の有名人、『Jorege Negrete(ホルヘ・ネグレテ)』、『Pedro Infante(ペドロインファンテ)』、『cantinflas(カンティンフラス)』、『María Félix(マリア・フェリックス)※日本語の吹き替えはSKE48のメンバー・高柳明音さんが担当していました。


それから、メキシコ革命の指導者の一人『emiliano zapata(エミリアーノ・サパタ)』も登場していました!

隠れキャラ登場シーン~その10

ピクサー映画の関係者が、死者の国で『ガイコツ姿』で登場!?


ピクサー映画の音楽担当と言えば、『Michael Giacchino(マイケル・ジアッチーノ)さん』♪
【豆知識】
日本語読みだとGiacchinoが、ジアッチーノとなりますが、海外だとイタリア語読みで『ジャキーノ』と発音することが多いです。


それから、ピクサー映画の声優さんでお馴染み『John Deszo Ratzenberger(ジョン・ラッツェンバーガー)さん』がガイコツ姿で登場していました!!



『Michael Giacchino(マイケル・ジアッチーノ)さん』がガイコツ姿で登場したのが、映画の最後のコンサートシーン。指揮者姿で登場しています。
この姿のガイコツの指揮者が出てきたら、『Michael Giacchino(マイケル・ジアッチーノ)さん』と思ってくださいね。



それから、『John Deszo Ratzenberger(ジョン・ラッツェンバーガー)さん』は、今回の映画では『フアン・オルトドンシア』の声を担当していますので、分かりやすいですよ。
※私のJohn Deszo Ratzenbergerさんのイメージは、やはり『トイ・ストーリーのハム』の声かな~

隠れキャラ登場シーン~その11

カーズ』のキャラクターグッズやロゴが登場!


道端でトウモロコシを食べている青いTシャツを着た少年の靴(クツ)に注目してください。『カーズ』の主人公マックイーンのイナズマが入った95が確認できます。



それから、ミゲルが覆面レスラーの格好をしてベッドで飛び跳ねているシーン。ミゲルのランニングシャツに注目してくださいね。マックイーンのイナズマが描かれています。


【スポンサードリンク】





【おまけ情報~マニアだけが分かるシーン】

古いMAC(マック)のPC(パソコン)が登場している!


ピクサー言えば、『故スティーブ・ジョブズ氏』。スティーブ・ジョブズと言えばアップルコンピューター。
死者の国の事務局で、女性(ミゲルのひいひいおばあちゃんのイメルダです)のガイコツがパソコンを傘で叩くシーンがあります。そのパソコンが古いアップルのコンピューターでした!


また、ミゲルと一緒にシーン国を旅をする犬のダンテ。このダンテですが、実際に存在する犬がモデルになっています。その犬とは、『メキシカン・ヘアレス・ドッグ(Mexican Hairless Dog)』。
メキシコ原産のヘアレス犬種で、原産地ではショロイッツクゥイントリ(英:Xoloitzcuintli)と呼ばれています。


それから、主人公のミゲルが死者の国で、顔にガイコツのペインティングをしていますが、映画『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』の主人公ジャックの顔に似ています。


【スポンサードリンク】






以上が、『【あなたは発見できた?】映画リメンバーミーの隠れキャラを徹底調査!』となります。また、ディズニー映画と言えば『隠れミッキー』♪ 『リメンバー・ミー』と同時上映されている『アナと雪の女王/家族の思い出』の隠れミッキーや隠れキャラについてはこちらをご覧ください。
【隠れミッキー】
⇒●アナ雪 続編【家族の思い出】~隠れミッキーはどこにいる?


【アナと雪の女王/家族の思い出の隠れキャラ】
⇒●アナ雪 続編【家族の思い出】の隠れキャラ~意外なキャラが!?


【スポンサードリンク】